眼鏡

KISSO

メガネの材料販売と付加価値の高いものづくり。
メガネ素材のプロフェッショナル「KISSO」

鯖江のものづくりを支える、メガネの材料商社「KISSO」

KISSOは1995年創業のメガネの材料商社です。事業内容は大きく分けて3つあります。

①メガネ用のプラスチック・金属材料の販売、部品販売

メガネの材料を扱うKISSOは、メガネフレームの材料であるチタンやセルロースアセテート、金属部品の販売を行っています。一般的なメガネフレームに使われるセルロースアセテートは、イタリアのマツケリー社をはじめとした世界中の材料メーカーから仕入れます。材料や部品は、自社で加工して納品することも可能です。

②メガネ用設備や工作機械の販売

KISSOはメガネ製造に必要な専用機械も多く取り扱っています。メガネの製造工程は200以上あると言われていますが、KISSOではそのすべての工程に対応する機械を販売。メガネの製造のご相談なら、KISSOにおまかせください。

③アクセサリー・小物雑貨の企画・製造・販売

また、KISSOはメガネ素材を使ったアクセサリーや小物雑貨の企画から製造・販売まで行っています。自社のアクセサリーブランド「KISSO」は、カラフルで肌になじむ素材を使用した、若者から大人の女性までたくさんの人に愛されるブランドです。

メガネの素材や加工に関する幅広い知見と、付加価値の高いものづくり


KISSOの強みは、以下の3つです。

①メガネ素材・加工のエキスパート

メガネの材料商社であるKISSO。素材や加工に関する知見はもちろん、メガネの歴史や知識、業界のトレンドなど、メガネについて知らないことはないという自信があります。メガネの製造について不安なことがあれば、KISSOまでご相談ください。

②各種OEMも幅広く対応可能

KISSOは自社アクセサリーブランド「KISSO」を企画から製造・販売まで一貫して行ってきました。そのため、商品のデザイン開発から販売、販売促進までのノウハウが蓄積しているのです。また、これまでOEMで企画・製造した製品は、ピアス、髪飾り、ピンバッジ、社章、くつべら、サングラスなど多岐に渡ります。メガネ素材を使った商品開発のご相談もお待ちしています。

③付加価値の高いものづくり

KISSOの特色とも言えるのが、セルロースアセテートの貼り合わせ技術。材料商社であるKISSOは、厚み落としと貼り合わせ加工のみ行っていました。12年前、職人さんが貼り合わせたアセテートで指輪を作ってみたのがアクセサリー作りのきっかけだそう。

綿花由来の自然素材であるアセテートで作られたアクセサリーは、ひとつひとつ見せてくれる表情が異なります。熟練した職人がひとつずつ丁寧に磨くことで、世界にひとつだけのアクセサリーが完成するのです。

「鯖江をメガネのテーマパークに」社長の熱い想い


(↑メガネフレームの材料であるアセテートを持つ吉川社長。)

リーマンショックの時期に2代目社長に就任した吉川社長は、当時立ち上げていたアクセサリーブランドを本格化し、事業を拡大してきました。

吉川社長は、「鯖江をメガネのテーマパークにしたい」とこれからの意気込みを語ってくれました。福井は国内製造のメガネフレームの96%以上のシェアを誇る「メガネの聖地」。ひとつのまちに、メガネのデザイン・企画会社から材料会社、レンズ会社、加工会社、販売会社まで揃っています。ものづくりのコンテンツが豊富で、まさにメガネのテーマパーク。

鯖江のまち全体がメガネのテーマパークになれば、メガネツアーで1日回って楽しめるはず。

「まずはKISSOという会社を、体験やワークショップができるようなKISSOランドにしたい。たくさんの人に鯖江に来てもらって、KISSOに来てもらってわくわくしてほしい。」

その先駆けとして、2020年12月にはアクセサリーブランド「KISSO」の直営店をオープン。鯖江に来た際には、ぜひ訪れてほしい場所のひとつです。

▼会社情報・お問い合わせ先

・企業名:株式会社キッソオ
・住所:​​〒916-0019 福井県鯖江市丸山町4丁目305-2
・電話番号:0778-54-0355
・メールアドレス:kisso@kisso.co.jp
・サイトURL:https://japan.kisso.co.jp/
・従業員数:10人
・設立:1995年
・問い合わせ方法:電話またはメール

 

(文:古川朋香)